Blog

大麻の戦い

2019年4月25日 先日4月20日、Netflixにてドキュメンタリー『グラス・イズ・グリーナー:大麻が Hill、Snoop Doggらによる大麻合法化に向けた戦いを垣間見ること出来る。 2019年5月7日 今年も、FacebookのI/O、MicrosoftのBuildと立て続けに開催されます。 連日のように1社あたり2-3時間のKeynoteの動画を見るのは結構骨が折れます  大麻取締法違反で逮捕され収監直前のD.Oに地元の盟友・JASHWON(BCDMG)(以下:J)がロングインタビュー。リアルなヒップホップを体現するD.Oは何を思っているのか  2016年11月18日 和歌山県かつらぎ町の民家で、じつに1万本以上もの大麻草が発見された。 自生大麻との戦い北海道は、自生大麻が非常に多いことで知られている。

The latest Tweets from 日本医療大麻協会 (@j_mc_a). 日本での大麻再合法化を実現しましょう。 大麻化合物はスーパーバグとの戦いで武器になるかもしれない。

大麻取締法違反で逮捕され収監直前のD.Oに地元の盟友・JASHWON(BCDMG)(以下:J)がロングインタビュー。リアルなヒップホップを体現するD.Oは何を思っているのか  2016年11月18日 和歌山県かつらぎ町の民家で、じつに1万本以上もの大麻草が発見された。 自生大麻との戦い北海道は、自生大麻が非常に多いことで知られている。 非営利、非合法大麻農家. 青山哲也氏の無罪を求めます. ----------. Don't Let Cannabis Put Him In A Jail!! On December 3rd 2018, Tetsuya Aoyama, 43year old father  2019年12月31日 福岡県内の中学生が2019年12月、複数のプレーヤーが戦い合う人気のオンラインゲーム「荒野(こうや)行動」で知り合った何者かに大麻の購入を  2019年12月16日 の思いと、強く美しく戦い抜いた横綱稀勢の里への感謝の気持ちが込められた映像になっています。 滋賀県産大麻の実入りのオリジナル七味唐辛子. 2020年1月10日 それがカンナビジオール(CBD)という、大麻草から抽出される化合物だ。 が自身のために始めた戦いがいつの日かほかの人々を助けることになると  2018年8月10日 米実業界の数少ない女性の最高経営責任者(CEO)が一人、近く姿を消すことになった。飲料大手ペプシコは8月6日、在任中の12年間に同社の“顔”となっ 

2007年12月13日 僕らが下を向くことはないんです」11月24日の秩父宮。大東大を破り、関東大学ラグビーリーグ戦グループ初優勝を決めた東海大の木村季由監督は静か 

2019年5月7日 今年も、FacebookのI/O、MicrosoftのBuildと立て続けに開催されます。 連日のように1社あたり2-3時間のKeynoteの動画を見るのは結構骨が折れます  大麻取締法違反で逮捕され収監直前のD.Oに地元の盟友・JASHWON(BCDMG)(以下:J)がロングインタビュー。リアルなヒップホップを体現するD.Oは何を思っているのか  2016年11月18日 和歌山県かつらぎ町の民家で、じつに1万本以上もの大麻草が発見された。 自生大麻との戦い北海道は、自生大麻が非常に多いことで知られている。 非営利、非合法大麻農家. 青山哲也氏の無罪を求めます. ----------. Don't Let Cannabis Put Him In A Jail!! On December 3rd 2018, Tetsuya Aoyama, 43year old father  2019年12月31日 福岡県内の中学生が2019年12月、複数のプレーヤーが戦い合う人気のオンラインゲーム「荒野(こうや)行動」で知り合った何者かに大麻の購入を  2019年12月16日 の思いと、強く美しく戦い抜いた横綱稀勢の里への感謝の気持ちが込められた映像になっています。 滋賀県産大麻の実入りのオリジナル七味唐辛子.

2020年1月10日 それがカンナビジオール(CBD)という、大麻草から抽出される化合物だ。 が自身のために始めた戦いがいつの日かほかの人々を助けることになると 

The latest Tweets from 日本医療大麻協会 (@j_mc_a). 日本での大麻再合法化を実現しましょう。 大麻化合物はスーパーバグとの戦いで武器になるかもしれない。 2019年12月9日 新聞に掲載された編集委員(関元氏)の「たかが大麻で目くじら立てて… 症との戦いに敗れ、なにもかも失って死んでいった女性の悲劇でも、ドラッグ  2019年12月25日 県内の高校生3人を含む5人が大麻所持や使用の疑いで10月に逮捕、補導された事件は、薬物が若年層にまん延している実態を改めて浮き彫りにした。